アイランドタワークリニックのアイダイレクト法│大量の移植が可能

薄毛で悩む人にとって、植毛を一つの改善法として考えている人は多いかと思われます。

 

しかし、しっかりと髪が生えてくるのか不安だとか、費用が高くて断念しているという人も少なくないでしょう。
あるいは、術後の傷跡が目立って手術したことが周りにばれてしまうのではと考えて、植毛をするのを躊躇しているという人もいるのではないでしょうか。

 

術後の傷跡を目立たなくさせたいというのであれば、アイランドタワークリニックのアイダイレクト法をおすすめします。

 

アイランドタワークリニックは、国内シェアナンバーワンの実績の高い病院であり、脱毛を改善したいと考える70%の人に選ばれている植毛専門クリニックであり、アイダイレクト法による移植を行っています。

 

植毛手術には、大きく分けてメスを使用して切開してFUT法と、メスを使用しないで行うFUE法があり、アイランドタワークリニックではFUE法を独自に開発してより術後の傷跡が目立ちにくい方法で植毛を行っています。

 

従来のFUT法は、後頭部の健康な髪を帯状に切り取って、その皮膚組織からいくつかの移植する株を作ってそれを薄毛が進んでいる部分に切り込みを入れながら埋め込んでいく方法でした。

 

大きく皮膚を切開しているため、縫合した傷跡が白く残ってしまい、目立ちやすく髪で隠しても目視でわかってしまうことが難点でした。

 

しかし、アイダイレクト法は直接頭皮から健康な髪の毛を毛包ごと採取していくので、健康な髪を採取した部位の跡も数日で目立たなくなり、また移植した部分もかさぶたのような傷が残りますがFUT法のような傷跡が残りません。

 

また、移植する際も直径0.65ミリの極細のチューブパンチで行うため、通常にクリニックのFUE法よりもはるかに傷跡が目立たないことが特徴です。

 

アイダイレクト法は非常に高度な医療技術ですが、経験豊富な医師が担当し行うことで傷跡も残りにくく痛みも少ないので、翌日には仕事や外出できるくらいに回復するのもメリットの一つといえます。

 

移植した毛はいったん抜け落ちますが、すぐに新しい毛をはやすために準備をしているからであり、半年から8か月ほどすると以前と変わらないようなふさふさに状態を自然な仕上がりで手に入れることができます。

 

アイランドタワークリニックでは、薄毛の進行を遅らせるために同時にプロペシアでの薄毛治療を行っていますので、植毛と合わせてより良い毛髪環境を作ることを目指しています。

 

どんな方法を試しても効果がなく、最後の手段で植毛をしたいと考えている人は、アイランドタワークリニックで一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】植毛無料カウンセリング
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる期間が知りたい!